忍者ブログ
  • « 2017.04.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008お正月[二の重]

二の重です。

焼き物を中心に酢の物系、(なぜか)甘いモノも詰めました。



八幡巻き・・・大根と金時人参を牛肉で巻きました。ソースを絡めながら焼きます。
黒豆・・・3日かけてじっくり炊きました。今年は真っ黒ツヤツヤにできたよ♪ 2日間は三温糖のみで、続いて黒砂糖、最後に塩を加えました。(今年は醤油を入れませんでした。この方が好き。)
きんとん・・・くちなしを入れて茹でたサツマイモはFPでなめらかにしてから渋皮煮のシロップで練り上げていきます。
慈姑の揚げ煮・・・素揚げした慈姑をやや甘めのだし汁で煮含めました。
手まり麩・・・花麩と一緒にさっと煮ました。
海老のつや煮・・・キュッと尾を丸めてさっと煮ます。冷めてから汁に漬け込んでおくだけ。
豚チーズ巻き・・・和風味に飽きた時のために(?)塩コショウで焼きつけました。
サーモン大根巻き・・・甘酢に漬け込んだ大根とサーモンを巻いただけ。
キュウリ中華漬物・・・ナンプラーと砂糖、ごま油で漬けるだけです。
松風焼き・・・レンコンを刻んで加えた鶏肉の定番松風焼きです。焼きあがってからタレを浸み込ませるのははるみさん流。
鮭の昆布〆・・・これだけは欠かせない、実家の定番です。生鮭を関東ネギとショウガ、昆布で重ねて甘酢で〆ます。
たたきゴボウ・・・ゴボウ好きの娘とオットに。
PR
イベントTrackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Comment

Pass

Trackbacks
Trackback Address
[474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464
«  BackHOME : Next »
晩ごはんだったり、パンだったり。
プロフィール
HN:suzuka
オッサン系6歳児の娘と囲む食卓をご紹介。 [簡単・無駄なく・おいしい]を目指してがんばります!
ブログ内検索


コメントありがとう
rico* さま]...ありがとう
 06月08日 Tue.
hananohaha さま]...ありがとう
 04月20日 Tue.
rico* さま]...ありがとう
 04月19日 Mon.
rico* さま]...ありがとう
 04月17日 Sat.
rico* さま]...ありがとう
 04月15日 Thu.
リンク
おススメなお気に入り

超キュートなスプーン
ガーリーな気持ちにしてくれます。


↓よりも1回り小さな型です。
カワイイケーキが10種類も。^^


ずっとほしかった型。
とうとう買っちゃいました。


昔懐かし三色パン。
好きな具をたくさん詰めて^^


ほっこりした口当たりが大好き。
シチューにも焼き飯・おしるこにも。


マフィンやパンのストックはここ。
パサパサにならない優れモノです。


娘のお弁当用に買いました。
ホントは紙用なのですけれど~...。

愛読書

焼き菓子のバイブル

パリのお菓子クラブ
ボロボロに使い込んだ1冊

お菓子とデザート―おいしく、楽しく、美しくできる
ちょっと大味なアメリカンスイーツ

この一皿とこのワイン―たのしくイタリア料理
パーティメニュの参考に

さかさりんご通りのはるなつあきふゆごはん
大好きなお料理絵本

まいにちトースト
眺めるだけで楽しい1冊

メールフォーム
おまけ