忍者ブログ
  • « 2017.11.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009クリスマスcake

無事娘のトコにもサンタさんが来てくれたようで(笑) 朝は歓声とともに始まりました。^^


・・・カサカサとうるさいホロのラッピング資材で包んだ今回のプレゼント、夜中に娘がぶつかって何度か[カサカサ...] [カサササ...]と起こされました。^^;
娘も起きやしないかとヒヤヒヤしたんですけれど、そんなことで起きるようなコではありませんでした。(-_-; ソオイヤ目覚マシデモ起キナインダッタッケ・・・。

しかし来年は布で包もう。ウルサくてかなわんっっ。(笑)



今朝はサンタさんの話題で持ちきりです。^^

サンタさんは今(朝の話ね。)まだお仕事しているんだーとか、昨日書いてベランダに置いておいたお手紙はちゃんと持って行ってくれたとか(回収するの寒かったってば!! 苦笑)

いいね^^ ホンキで信じていられるのってなんかカワイイ。^^

 ::クリスマスのショートケーキ

絶対いちごと生クリームのケーキがいい! と言うのでした。
自分のお誕生日に食べられないからなのかなぁ。それとも超固定観念が強いコなので、クリスマスはいちごのショートケーキと刷り込みがされちまっているのかなぁ。

ナッペはもとよりスポンジ生地を焼くのがとてもニガテでして、前回焼いたのがいつなのかも思い出せないくらいなんだけど、なんとか焼いてみました。

それが今回・・・ お友達から強烈プッシュのルミレシピで焼いてみたところ、人生初的スバラシイスポンジが焼きあがりました☆

ものすごく旨い☆ (本の通りに焼いたから、ここは自画自賛?(自画ルミ賛?)してもいいと思う。笑)

そして今年は素朴なママン的ケィクにしたかったので、ざっくりとクリームを塗っただけのラクラク仕上げに。^^

はっきし言って見た目キタナイです。(笑) そして真上から見た図は “冨士家” 真横から見た厚み具合は “板苫” (適宜漢字変換・カタカナ変換してお読みください。)

でも珍しく私も大きなカットをぺろりんと平らげました。^^ あまおうもおいち☆
PR
イベントTrackbacks(0)Comments(4)
Comments
おいしそ*
スポンジに高さがあってほんとうに美味しそう!
ホームメイドケーキのお手本なデコでそそられます~~。
イチゴも大きくて立派だわね。
ウチの旦那氏が板苫のマジファンなので(笑)
クリスマスはそれで。。。。になりそうだったのを
必至で回避した我が家です。

たべたいなーsuzukaサンのケーキ♪
HIKE: URL 2009.12/26(Sat) 06:10 Edit
HIKEさんへ
スフレかっ!というくらい膨らみました(笑)
素朴な“おうちならでは”なケーキがいいなーと思って。^^
うふふ...板苫ファンでしたか。(ニカッ☆)
コドモの頃はあの大きさに憧れたけれど
今は・・・。 うふふ^^

HIKEさんのケーキが私は食べたいでーす♪
2009/12/27(Sat)
無題
これって例のジャッキーの菓子本のかしら?
3段でクリームがてれっと載ってるやつ。
可愛いなあ。うっとり。
wakako: URL 2009.12/26(Sat) 08:57 Edit
wakakoさんへ
これはねールミさんのスポンジに
テキトウにクリームといちご乗っけてみました。^^
~ジャッキーの本見てみたら、ホントこんな感じだったね。^^
2009/12/27(Sat)
無題
苺ショート美味しそうにできてますねー(*'ー'*)
ラフな感じがとっても可愛い♪
私も今年はあまおうを使いました♪
とっても甘かったけど中のロールには入れなかったので娘が1人パクついてましたw
サンタさんも無事娘ちゃんのところにきてくれてよかったですね♪
私もカサカサ経験ありなので今年は隠しましたよー(。-∀-) ニ♪
suzukaさんも来年は宝探しなんかどうでしょうか?w
rico*: 2009.12/26(Sat) 14:49 Edit
rico*さんへ
コドモの頃、母が作るスポンジケーキと言ったら
ジャムを挟んでピンクのバタクリってのが定番だったの。
なので超定番ないちごと生クリームって
なんだか眩しい感じ。(笑)
やっぱあまおうはおうさまよねー。^^ 真っ赤で旨い☆
サンタさん、宝探しにしてもらうのもいいわねー。^^
夜中にドキドキしながらプレゼント持って寝室行かなくていーし。(笑)
2009/12/27(Sat)
無題
メリークリスマス!
ちょっと遅いですが…。
↑でおっしゃってるジャムを挟んだスポンジにピンクのバタークリームのケーキは、イギリスでは定番中の定番です。シュガークラフトの達人の友人がいつもバラをのっけたケーキを焼いてくれます。
我が家のクリスマスは連日のパネトーネ(このブログで名前を学びましたよ!ありがとう)の食べすぎの為、ケーキは省略しました^^
パネトーネ、偶然にイタリアから3つも頂いて、人生初だったのですが、衝撃のおいしさに母娘で食べすぎです^^
今年はご近所のおすそ分けのターキーと家族のリクエストで焼いたダックを山盛り食べました。
紹興酒、是非入手してお料理に使ってみたいです。
楽しいお正月をお迎え下さいね。
いつも素敵な写真をいっぱいありがとう。
hananohaha: 2009.12/31(Thu) 02:43 Edit
hananohahaさんへ
ハピーニューイヤー! ^^
おぉ!! うちの母ケィクはイングランドの味でしたか!! (笑)
なんだか急にオサレなおやつを食べてたコの気分になってきた! (単純)
・・・シュガークラフト乗ってなかったけど、「イギリス風~」名乗っていい? ^^
パネトーネ、本場のはおいしいだろうなー。食べてみたいデス☆
日本に輸入されてくるモノは「んまくない」とパンの先生が言うていたので
買わなかったの。^^;
紹興酒は独特の風味づけができるので、お料理に是非使ってみてくださいね。^^
~hananohahaさんもステキな新年をお迎えください。^^ 今年もよろしくね☆
2010/01/01(Thu)
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Comment

Pass

Trackbacks
Trackback Address
[918] [917] [916] [915] [914] [913] [912] [911] [910] [909] [908
«  BackHOME : Next »
晩ごはんだったり、パンだったり。
プロフィール
HN:suzuka
オッサン系6歳児の娘と囲む食卓をご紹介。 [簡単・無駄なく・おいしい]を目指してがんばります!
ブログ内検索


コメントありがとう
rico* さま]...ありがとう
 06月08日 Tue.
hananohaha さま]...ありがとう
 04月20日 Tue.
rico* さま]...ありがとう
 04月19日 Mon.
rico* さま]...ありがとう
 04月17日 Sat.
rico* さま]...ありがとう
 04月15日 Thu.
リンク
おススメなお気に入り

超キュートなスプーン
ガーリーな気持ちにしてくれます。


↓よりも1回り小さな型です。
カワイイケーキが10種類も。^^


ずっとほしかった型。
とうとう買っちゃいました。


昔懐かし三色パン。
好きな具をたくさん詰めて^^


ほっこりした口当たりが大好き。
シチューにも焼き飯・おしるこにも。


マフィンやパンのストックはここ。
パサパサにならない優れモノです。


娘のお弁当用に買いました。
ホントは紙用なのですけれど~...。

愛読書

焼き菓子のバイブル

パリのお菓子クラブ
ボロボロに使い込んだ1冊

お菓子とデザート―おいしく、楽しく、美しくできる
ちょっと大味なアメリカンスイーツ

この一皿とこのワイン―たのしくイタリア料理
パーティメニュの参考に

さかさりんご通りのはるなつあきふゆごはん
大好きなお料理絵本

まいにちトースト
眺めるだけで楽しい1冊

メールフォーム
おまけ